ジラール・ペルゴ (Girard Perregaux)

シーホーク

「シーホーク」は、特に磨耗しにくい、防水性の高いモデルに付けられた名称で、1940年代にこのコレクションが生まれてから使われてきました。現在のデザインは2002年に導入され、機械式ダイバーズウォッチとしては世界最高の3000m防水を実現しています。また、4時位置のオリジナルリューズは人間工学に基づいてデザインされたシールドで保護されています。4本の針は全て形が異なり、デザイン力の高さを証明しています。